e-学生ローン
 
Home
 
直接聞きづらい質問・疑問・不明な点
これから学生ローンで借りようとする時、どうしても聞きたいけど聞きにくい質問や疑問点はたくさんあると思います。
そんな中でも、特に多いと思われる疑問点について解説したいと思います。
尚、返済方法や申込み方法など、一般的な質問Q&Aは、他にいくらでもネット上に出ていますので、割愛させて頂いております。
こちらではあくまでもレアな質問・疑問点のみ取り扱っていますので、予めご了承下さい。

ケース1 長期の海外留学について
現在は日本在住だが、近いうちに1年間の海外留学を予定している。
その費用を学生ローンで借りたいが、海外留学する事を伝えたら借りられないか?


解説
結論から言うと、まず借りられないでしょう。
と、いうのも、質問者さんも察していると思いますが、1年間も日本を離れるという事は、学生ローンからすれば最低1年間は行方不明になるのと同じです。
学生ローンは営利企業ですから、わざわざ危険を承知で融資をする事はしません。
また、仮に借りる事ができたとしても、毎月の返済をどうするのか?という問題もあります。
ただでさえ長期間の海外留学ですから、経済的に厳しい上、学生ローンの返済などできるのでしょうか?
それともう一つ、毎月の返済はどうやって返済するのですか?
海外からの銀行振り込みは、かなりの金額になります。
例えば、アメリカから日本に送金する場合、格安サービスの会社を利用しても最低4,000円は掛かります。通常の銀行から自分で手続きするとなると、6,000円〜8,000円は見た方が良いでしょう。
ですので、長期間の海外留学は、おそらく借りるのは難しいと思います。
どうしても借りたいというのであれば、別の使用目的にした方が良いですが、後の返済の事を考えるとお奨めできません。
両親などに相談する事をお勧めします。

ケース2 収入について
実はアルバイトをしていない。しかし、法律で収入がないと借りられない事は知っている。
このような場合、何か良い方法はあるか?

 
解説
現在、法律で安定した収入がないと借りる事ができません。
これは総量規制といって、年収の3分の1以上は借りる事ができないというものです。
したがって、このケースでは借りる事ができません。
ただし、つい最近まではバイトをやっていたし、これからすぐにまた始める予定がれば、相談はのってくれるはずです。
年収はあくまでも1年間の総収入ですので、現在アルバイトをしている事が必ずしも必須条件とはいえないはずです。
法の解釈の問題となってしまうので難しいところではありますが、以前のバイト収入を申告すれば借りる事は可能なはずです。
尚、収入証明の提出義務は、1社で50万円以上借りる場合、もしくは、他社の借り入れも合算して100万円を超えてしまう場合です。
学生ローンはどちらも該当しないので、事実上収入証明は不要です。(任意で求められる場合もありますが)
要領のいい人は、収入証明が不要をいいことに、適当にごまかして借りる人もいるようです。
ですが、バレた時に虚偽申告を指摘される可能性もありますので、そういうズルはしないようにしましょう。

ケース3 代理借り入れ
友達から代わりに学生ローンから借りてくれと頼まれた。
もし、何か問題が発生するとしたら、どのような問題があるか?

 

解説
これも結論から先に言います。
やめておきましょう。
この場合の契約関係は、あくまでも貴方自身が債務者です。
もし何かあった場合、全ての責任は貴方に帰属します。
長期延滞になれば、信用情報にもキズがつきます。
俗にいうブラックというやつです。
当然、催促の電話や通知はきますし、場合によっては裁判を起こされる可能性もあります。
その時に、その友達を恨んでも後の祭りです。
それと、その友達がなぜ貴方に代わりに借りてくれと頼んだのか?
このあたりもよく考えるべきです。
おそらくブラックで自分名義では借りられないか、はじめから騙す気だったか、いずれかでしょう。

ケース4 親が外国籍
自分の親が外国籍で、自分は日本国籍を取得している。
しかし、名前がカタカナで見た目も日本人には見えない。
こうした場合、借りることはできるのか?

 
解説
学生ローンは外国籍を扱う業者はありません。
見た目も外人で、名前もとなるとパスポートなどが必ず求められると思います。
パスポート等で国籍が日本だという事を証明できれば、借りる事は可能です。
 
 
e-学生ローンNet